Untitled

番号対象項目星取表<できる>星取表<教えられる>
1
OJTチャンネル活用
X-point申請時点から最近1ヶ月以内での自身のOJTチャンネルへの投稿件数が15件以上、投稿日が9日以上となっている
投稿件数が30件以上、投稿日が15日以上
2
上記のうち OJTチャンネルガイドライン のガイドラインのいずれかに沿った投稿内容を4件以上行うことができている
ガイドラインに沿った投稿が10件以上
3
Discord出社
Discord出社(ゆめみのDiscordサーバー「Y-DISCORD」上でオンラインになる)を最近1ヶ月以内で8日以上行い、挨拶を4回以上行っている
Discord出社を12日以上行っている
4
Zoom活用
Zoom会議において、やむを得ない(本人判断)場合を除いて、ビデオ通知をONにして顔がわかる状態にしている
やむを得ない(本人判断)場合を除いて、バーチャル背景 あるいは Snap cameraを活用できている
5
勤怠連絡
勤怠用Slackチャンネルで作業開始・作業終了・(カレンダーに予定のない30分以上の)離席・再開の連絡を習慣化できている
同左
6
ホームオフィス環境
自宅での仕事環境を、自宅の環境・制約がある中でも、自身なりに工夫して構築し、チームに対して何かしら形(テキストで構成を伝える、あるいは写真で構成を伝えるなど)での情報共有をした。必ずしも最適な環境が整っている必要はない。
机・椅子・モニター・ヘッドセット(あるいは外部マイク)が揃っている。必要に応じて最適なキーボード・マウスを揃えている。(参考:リモートワーク 時における作業環境ガイドライン
7
音声通話においては、最低限の通話品質を維持する為の工夫を行っている(例:ヘッドセットの利用、ミュートを行うようにする等でも良い)
自宅環境における構成あるいは在宅勤務の工夫や気をつけていることなどについて、どんな情報でも良いので、リモートワーク 環境共有に記載した
8
緊急連絡先
緊急連絡先を総務人事に届出ている(Slackなどでも連絡が取れず、業務上、緊急で本人に連絡をとる必要がある場合に、総務人事から緊急連絡先を他メンバーに共有する)
同左