1.支払申請の作成方法

①支払先の情報を検索する

過去に支払実績のある支払先は既に登録済なので、検索して探します。

検索で出てこないときは、支払先を新規登録します。登録方法は→こちらから

image

②請求書の内容を入力する

海外製品の翻訳版なので、馴染みのない単語が出てきます。

!!!!!支払期日の記入箇所はありません!!!!!

image

③請求書データのアップロードと明細の追加

例:ヤマト運輸の請求書

image
image
image
image

④タイムスタンプの付与

image

削除や編集 ・タイムスタンプ前:OK ・タイムスタンプ後:NG画像の追加 ・タイムスタンプ前:結合されて一式のPDFになる  ・タイムスタンプ後:別画像として保存

タイムスタンプ後に、添付請求書が違っていることに気づいた!

→答:正しい請求書画像を追加でアップロードすればOK

⑤「割り当て」について

承認者以外に、支払申請を回すときは、「割り当て」から行います。

image

⑥請求書の提出

image

承認権限のある人が、検索で表示されます

⑦請求書原本(紙)の取り扱い

Concur Expense (経費精算)の領収書と同様に、郵送で届いた請求書をPDF化して申請した場合は、原本(紙)を経営管理部で回収します。