新卒採用FAQ (デザイナー向け)
👩🏼‍🎓

新卒採用FAQ (デザイナー向け)

新卒・中途共通のFAQはコチラ

👨‍👩‍👦 社内の雰囲気がわかる情報はありますでしょうか?

ゆめみの社内の雰囲気、社員の声を配信しています。今後社員インタビューを追加予定

🔰 応募する職種や自分の現在の実力でコーディング試験に合格するか不安なのですが相談に乗って頂けますでしょう?

  • カジュアル面談を気軽に受け付けておりますので、応募フォームから「カジュアル面談希望」を選択してください
  • image
  • 仮に実力が不足している場合でも、どのような学習が必要かなどについて可能な限り相談にのらせて頂ければと思います

🙋🏻‍♂️ カジュアル面談ではどのような方と話ができるのでしょうか

  • デザイナーが担当します
  • 年齢、職歴は様々ですが、新卒の人と話がしたいなど指定いただければ考慮した上で対応いたします。(必ずしも全てのご要望に対応できるか分かりませんか、精一杯努力します!)

🖌 未経験でも応募可能でしょうか?

  • アルバイトなど実務未経験でも応募は可能ですが、ポートフォリオのご提出を必須とさせていただいております。
  • つまり、実務未経験であっても、独学での学習実績を拝見させていただいております
  • 実際には、デジタル系、WEB系のアルバイト、インターン経験がなくても学習力がある方については内定に至っていますので、ご安心ください

💘 ゆめみに合う新卒のタイプはどのような人でしょうか

  1. 特定の業界やプロダクトに強い関心があるデザイナーというわけではなく、様々なデザインアプローチに興味がある成長志向、学習志向が高い方
  2. 縦社会、同調圧力、不条理、不合理は好まず、自由度が高い組織の中でデザインの可能性を追求したい人
  3. 自己の承認欲求が高すぎる事なく、誰かの為に貢献、役に立ちたいと思う傾向がある人

🎲  選考は何度も受験可能ですか?

下記のような基準に沿って再受験可能となっております。一度不合格でも再チャレンジにより合格する事があります。

  • 本格的にデザインを初めて1年以内の初学者の場合
    • 3ヶ月後以降
  • 本格的にデザインを初めて1年超える経験者の場合
    • 半年後以降
  • 職種を変えた場合は、上記にかかわらず期間を経過する事なく応募可能です
  • インターンの選考で不合格になっても、新卒採用の本選考は期間を経過する事なく応募可能です

🥌 〇〇年度卒ですが、新卒採用は行ってますでしょうか?

  • 弊社は通年採用とさせていただいております。
  • また、現時点では24年卒までの採用を受け付けておりますが、25卒、26卒として早めに応募頂く事は可能です。その場合、24卒の求人から応募してください
  • その上で、23卒は10名、24卒は20名(仮)と積極的な採用方針を掲げており、2026年度には会社として1000名体制を超え、メガベンチャーとして業界におけるポジションやブランドを得る計画です

👩‍🏫 採用を積極的に行う場合に育成などが手薄にならないでしょうか?

  • ゆめみでは多くの内定承諾者の方には、入社前の早期の段階からアルバイトとして研修や実際の商用のプロダクトデザインに関わってもらっています
  • 社内にはシニアデザイナーも多くいるので、育成に力を入れております

✍🏻 具体的に新人育成にはどのように行っていますでしょうか?

  • ✏️
    新卒人材育成・研修体系
     を定めた上で、日本で一番育成に力をいれるIT企業を目指すとして育成推進しております
  • 通常のプロジェクト業務よりも育成を優先するとして、全社員の最優先業務の一つとして育成を設定しています
  • 結果として、自律型人材として生産性高いパフォーマンスを実現できる人材育成が実現できてると思います。
  • 一方で、基礎的な内容についての研修などは自学ができる人が多いため、原則は実施せず自学ができる環境を用意しています。
  • 通常IT系企業の新卒研修では4月、5月は座学や講義形式の研修を行う企業も多いですが、集合研修・座学研修はほとんど無く、自主的に学べてしまう人が多いです
  • その点では、ゼロから丁寧に教わることを求める人にとっては必ずしも親切ではないと思われます
    • ただし、初学者向けの勉強会は行っています
  • つまり、基礎的な内容は自学をした上で、基礎から応用レベルまで学習する部分についてはむしろ独学でやることを非推奨しており、エキスパートから学ぶことを大切にしています
  • 一方で、人によってはまだまだ自学に自信がない人もいるので、そこについては
    ✏️
    新卒人材育成・研修体系
    にあるように一年目から代表自ら「アトミックスクラム研修」と呼ばれる研修を行い、自学力を高める支援を行っています

🚅 東京/京都以外での勤務は可能でしょうか?

  • 弊社は、コロナ以前からリモートワーク先端企業を目指すとしており、基本的にはフルリモート勤務を前提としております
  • 一方で、一応の所属としての勤務地を希望いただくことになっており、地方の拠点もありますので応募時に記載ください。

🧑🏻‍🎨 デザイナーは美大芸大出身が多いですか?

  • 美大芸大出身の方の応募は半数程度であり、必ずしも美大芸大である必要性はないです
  • 逆にデジタルにおける技術理解がゆめみでは必要なので、そこについての関心や学習が必要なのと、加えて顧客向けの支援事業であるのでビジネスコミュニケーションが重要であったり、プランナーらエンジニアとの密な連携も必要なので、コラボレーション力なども重視されていますので、美術、芸術への深い造詣が必ずしも求められる訳ではありません

📩 応募したが返信が無いのですがどうしたらいいでしょうか?

  • 大変申し訳ございません。もしかすると、採用システムを導入している関係で、メールフィルタリング機能により、返信メールを迷惑メール(スパムメール)として扱われている場合があります。
  • 「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ」等をご確認ください。
  • 上記の確認をしても返信の確認が取れない場合、お手数ではございますが、下記メールアドレスへ再度ご応募いただきますようお願い申し上げます。
  • recruit@yumemi.co.jp

📮 内定承諾後のアルバイトは受けいれておりますでしょうか?

  • 6割ぐらいの内定承諾者は内定承諾後、アルバイトを通じて、課題や実践的なプロジェクト開発に関わってもらっております
  • その結果として、4月の入社時までには実践的なデザイン経験が身についている状況になっており、ゆめみの早期育成の重要な機会になっております
  • アルバイトには2種類あり、一つ目は4月の入社時の研修を事前に行ってもらう入社時研修課題です。それにより網羅的な技術理解を得た上で、二つ目に実際のチームに配属して案件に入っていただくプロジェクト研修があります。
  • 現時点で23卒の内定承諾者のうち2名中2名がアルバイトをしているなどデザイナーは比較的アルバイトが実施しやすい環境はあると思います

🧬 リモートワーク で新卒同期の繋がりをどのように作られていますでしょうか?

🔮 業績面など経営の安定性についてはいかがでしょうか?

  • 創業以来、21年間現在の法人向け事業は黒字となっております
  • また、2021年度は利益率も約14%と収益性が高い事業を運営しております
  • ゆめみの事業である内製化支援は今後大企業などが内製化を行う上で必要とされる非常に期待が高い事業であり、今後の成長も期待されておりますし、事業リスクが高いものではない為、会社としては技術開発や育成投資を十分に行うことができています

💈 22卒から140時間労働を目指すということですが具体的に詳細を教えてください

  • 🥉
    140時間労働(JIKKEN)
    にあるように22卒から適用される実験的な試みとなります
  • 生産性を向上させる新卒研修を行った上で、月間労働時間を140時間にしても成果を変えないことを目指します
  • 総労働時間を少なくした上で、ゆめみでは副業を推奨しており、副業によりゆめみでは得られない技術学習に機会獲得と、総報酬の最大化を図ります。

🧰 専門的な技術を深める中で、周辺技術を初歩から習得するには、ゆめみの新卒はどのように行いますか?

  • 業務の中でエキスパートである経験者から教わりながら、専門性を深めていく事が基本となります
  • 一方で、初歩から周辺技術を学ぶ際にお勧めしている方法の一つは、新卒1年目からでも副業を行う事です
  • 例えばスタートアップなどでは、新卒1年目で勉強しながらであっても、副業でデザイン業務を依頼したいニーズはあり、実際にゆめみの新卒2年目頃になると副業を行っている人もいます
  • 外部の副業を受ける以外に、ゆめみでは社内発注制度を利用して副業をゆめみから受ける事も可能です
  • 月間労働時間140時間を目指し、余力を生み出す中で副業を推奨しています

🧲 新卒でも給与は自己決定されていますか?

  • 21卒の新卒については、入社初年度に自己決定している人が8割以上となっています。会社の固定観念がないので、新卒ほどゆめみというプラットフォームを上手く活用しています
  • また、本人が自ら決定できない場合も、周りや代表が給与額を提案するなどして自己決定支援をしております

🕹 大企業、メガベンチャーと比べた時のゆめみの優位性はありますか?

  • 技術力高いエンジニアの皆様に、おかげさまで多数応募頂けるようになっており、2026年度には100名を超えるデザイナー集団になる事を想定しております
  • いわゆる制作会社や一般的なクライアントワークのデザイン会社ではなく内製化支援のリーディングカンパニーとして、ゆめみ自身も大企業、メガベンチャーとしての技術ブランドを築く事ができると思っています
  • その上で、管理職、マネージャーがいない日本で唯一のメガベンチャーとして、組織の不合理、不条理の無い自由度が極めて高い組織を維持した上で、ベンチャーとしての成長性、革新的な挑戦を継続していきたいと思っております
  • ただ、多くのメガベンチャーはBtoCのサービスを行う企業が多いですが、ゆめみではB and B to Cとして、世界中で使われるサービスの内製化支援を行うという特徴的な事業として差別化を図りたいと思います

参考

ゆめみのデザインインターン情報

新卒・中途共通のFAQはコチラ