カジュアル面談の流れ
👕

カジュアル面談の流れ

変更履歴

  • 2021/06/05 カジュアル面談のアトラクトの参考サイトを記載

ご担当頂く方へ

  • 会社の説明は最低限でよく、質疑応答の対応を行った上で、候補者ご自身が感じてることを率直にいってもらう場としてください
  • 選考や見極め要素は不要なので、HRMOS上は全て「B評価」として記載してください
    • その上で、HRMOSには感想を書いてください
  • 全部の会社の制度などを説明できなくてもよくて、知ってることだけをお伝えいただければOKです!
  • カジュアル面談は、ゆめみが応募者に会社説明をする情報提供の立場であって、面接の場ではない事を理解ください。正式応募はしていない状態です。
  • 経歴書、履歴書などの情報が少ない場合でも、その人がどんな顔、姿なのかを想像して当日の準備に臨んでみてください

カジュアル面談の流れ

  1. まずはお礼(特に、GreenやLaprasなどスカウト経由で来ていただいてる場合は、こちらから声をかけているため)
  2. 自己紹介
    • 例えば、ゆめみに入社した理由、感想、どんな業務を行っているか
  3. 質問を受ける
  4. クロージング
  5. a.(良い方なら)

    • よかったら正式応募に進んでくださいでしめる

    b.(よくなかったら)-

    • 今日はお時間をいただき、ありがとうございましたでしめる

カジュアル面談でのアトラクト(魅力付け)

  • 以下のSTEP1とSTEP3を参考にしてみてください

カジュアル面談応募方法

  • 通常の応募者と同じく、求人一覧から候補者本人に応募をしてもらいます
  • 希望記入欄で「カジュアル面談希望」を選択してもらってください

    image
  • カジュアル面談の際は、履歴書は不要です
  • 求人一覧(ゆめみの採用HPから辿る事も可能です)
カジュアル面談資料
  • その後、HRMOSでカジュアル面談の応募対応が行われます

面談後のメールテンプレ

お世話になっております。株式会社ゆめみの採用担当でございます。

先日は弊社面談にお時間をいただき、誠にありがとうございました。

弊社にご興味を持って頂き正式にご応募をご検討いただける場合は本メッセージへの返信にて履歴書・職務経歴書をお送りいただけますと幸いです。

以前ご案内させていただいていたとおり、正式応募をいただきました際は改めて書類選考からスタートさせていただきます。

ご連絡をお待ち申し上げております。

株式会社ゆめみ

カジュアル面談の運用について

  • 可能な限り、ゆめみは2名で担当する
  • 各グループの委員会で採用担当を決める
    • 入社1年未満の社員でも、担当可能とする

カジュアル面談のHRMOS上のフロー・日程調整の流れ

  • HRMOS上で「カジュアル面談希望」があった人に対してのフロー
  • キャスターさんが新着応募に対して、便宜上新着応募から表示させない為に「B評価として書類選考をキャスターさん側で実施」
  • image
  • その流れで、カジュアル面談の日程調整をキャスターさんで実施
  • 実際にカジュアル面談を実施後、正式応募になった場合は、「書類選考評価」を取り消して、新着に戻すか、書類選考の担当者に書類選考依頼をキャスターさんで行うという正式応募のフローに移行する